桐谷健太さんを応援する、日々妄想ブログ

俳優の桐谷健太さんが好きだー! ということで映画・ドラマの他、テレビ出演時の感想等、日々妄想しながら健ちゃんを好き勝手に語るブログです。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 「徹子の部屋」起こし(2)ラスト♪TOP徹子の部屋 ≫ 「徹子の部屋」起こし(2)ラスト♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「徹子の部屋」起こし(2)ラスト♪

お久しぶりです

『JIN-仁-』も終わり、呆けた日々を送っています・・・・
これが公式でいう、“仁フルエンザ”ってやつですか!?(笑)

先週のTBS『超貴重NG集』面白かったけど・・・さぶりんのNGなかった~っ
記事を読んで妄想膨らんで、ガッカリされた皆様、本当にすみません・・・

あんまり健ちゃんのNGって取り上げられないですよね・・・

大沢さんのNGは可愛いかったけど、真ん前にいる健ちゃんの反応が!
ノーリアクションに見えましたけども(笑)

まあ後ろ姿だったし顔の表情はわからなかったけどね! でもちょっと寂しい反応だった~
うん、きっと自分の台詞で頭いっぱいだったに違いない

そんなこんなで週末はブログも書かずに何をやってたかと言うと、
『JIN-仁-』レジェンドを一気見してました

やっぱり夕霧の「苦しむことにも飽きんした・・・」と合掌するシーンで、また号泣
毎回、同じところで泣いてしまいます。。。

シナリオ集を拝見しましたら、第1部の途中から完結編の制作はすでに決定していたようで。
見てる方はそんなん知らんやんねー!
謎も何も放りっぱなしで終わられて「なんじゃそりゃーっ!」ってツッコみまくったもん(笑)

それも完結編ですべてクリアになって、改めていいドラマだったなあと・・・

最終回をちゃんと追いたいなーと思いつつ、コメント欄で色々書いたので、うっかり満足

ということで、遅くなりましたが、
『徹子の部屋』起こしの続き、ラストいっときますー!

長いので分けようかと思いましたが、もう一気に行きます!

後半は、健ちゃんファンならくどいほど聞いたことのある内容ではありますが(笑)
ガッツリ起こしましたので、ご興味ある方はお楽しみください

「徹子の部屋」起こし(1)はこちら→

では愛を込めて、徹子呼び捨て御免で(笑)
続きより、どうぞ~っ!






夏は仲間と「ママチャリ旅」

高校の時には、二十歳ぐらいで連続ドラマの主演やって、
21歳ぐらいにはもうポルシェ乗ってると思っていた、という桐谷健太さん

桐谷「でもふたあけたらママチャリ乗ってましたね(笑)」
徹子「(笑)気がついたときはママチャリだった?」
桐谷「僕、今も車、まだ乗ってないですから」
徹子「持ってないの?」
桐谷「今もチャリとかで」
徹子「友達と一緒にすごい遠いとこまで行ったりしてたんでしょ。そういうので」
桐谷「そうですね、自転車で大阪から四国の四万十川の上流まで高校の同級生7人ぐらいで」
徹子「もう笑っちゃう(笑)」

ここで、旅先で自転車を漕いで青春してる健ちゃんの写真が出ましたー
これチビTの頃かなー? 髪は短めです。

桐谷「みんな同じTシャツ着て、その夏のチャリTを作ってくるんですよ、チャリンコTシャツ
徹子「自分たちの?」
桐谷「はい、皆で漕いでて、車で後ろからバァーって来てる人は
『ああ~中学生ぐらいが青春してるな~』と思たら、結構オッサンやんっ!みたいな、顔見たら(笑)」

旅途中の、お友達と健ちゃん5人のバックショット写真がでました。
お揃いの白いチャリTシャツ、何か文字が書いてますが・・・うーん、読めません

徹子「(笑)でも、その、距離が相当おかしいよね」
桐谷「距離はすごいですよ、一日に150キロとかです
徹子「そうでしょう、相当行かないと四国まで行くの大変だもんね」
桐谷「でもめっちゃ青春なんですよね、もう夏で、たまらない気分になるんですよ!

桐谷「少年、少年やん♪ オレ、今♪ みたいな」
ぽわわ~ん、と自転車を漕ぐ振りをしながら、とっても嬉しそうに話す健ちゃんです

徹子「でも、誰も熱中症にならないで?」
桐谷「全然大丈夫です!」
徹子「そんなもん、ならへんならへん?(笑)」
桐谷「はい♪ もう水飲んで、次行こうぜ!って水ブワァ~っ(頭に)かけながら・・・
いろんな出会いもありますし、いろんな人と仲ようなって、大体、野宿なんですけど」
徹子「野宿!?お金持ってないのよね(笑)」
桐谷「はい(笑)お金も、あんま持ってないですね、みんなね」

まあ、お金の問題じゃなくて、お金かけずに時間と足を使って行くのが楽しいんでしょうね

桐谷「大体7人ぐらいで、最近やっぱみんな仕事してますから、まあ5人とか」
徹子「今でもやってんの?(驚)」
桐谷「はい、やってます!
徹子「へー」
桐谷「やってますね」
徹子「で、同じ、いつも四国まで行くの?」
桐谷「えっと今年は僕、行けなかったんですけど、伊勢神宮まで行ったみたいですね、大阪から」
徹子「伊勢神宮まで相当あるでしょう、随分ありますよね?」
桐谷「はい、三重まで行って」
徹子「お元気ね(笑)」
桐谷「元気です(笑)すごく新しい感覚とか、出会える人からもらえるもんいっぱいあるんで

2010年は行けなかったそうですが・・・『A-studio』で鶴瓶さんが、健ちゃんのお友達からの伝言として
「毎年ゆーてあいつゆーとるけど、10回行ったうち3回しか来とらへんで!」と言われてましたね
「そんなことないですよ!」って必死こいて反論してましたけど、きっとお友達が言ってることの方が正しいんでしょうね~(笑)

文化祭の演劇で、なぜか女役に

桐谷「なんでなんですかね、ちょっと経緯は覚えてないんですけど、ゼウスっていう王様の嫁ですね」

ゼウスはギリシャ神話の全能の神様ですね~
嫁ということは、ヘラかな?←嫉妬深いイメージがありますがw

徹子「すごいものをやるのね、学校で(笑)」
桐谷「はい、俺がゼウスをなだめてるシーンがあったんですけど、『ゼウス・・・』つってなだめる・・・そこは鉄板でしたね、なんかね(笑)」

あ、ランドセルを背負った小学生の頃の写真が出ました~

1、2年生ぐらいかな~? ひも付きの帽子をかぶって、制服だったんですね♪
傘の先を上にして柄を持って両足を広げながら、口をガォーっと開けてヘン顔全開
とっても可愛いです(笑)

お次は、小学3年か4年ぐらい? の頃の写真。半そでの白シャツ着て、ワンコを抱えて
どこのお坊ちゃまですか的な感じで、ニコッとカメラ目線
あー、でも目がやっぱり健ちゃんだなあ・・・切り立ってます(笑)

てか時生に見える・・・ 小学生の時生っ

桐谷「本当は笑うところじゃないんですけど、でも女役を俺がやってる時点でもう・・・」
徹子「でも、こういうダラダラしたもの着ているわけでしょ」

ダラダラて

徹子「それで(ゼウスを)なだめると、皆笑うの?(笑)」
桐谷「はい、みんながバッて笑う感じのエネルギーがすごい好きだったんですよね。なんか、今でもそうです、みんながバッて笑った時の独特のエネルギーってすごい好きで・・・
だから死ぬまで楽しくありたいなと思いますね

ああ、そうだねー、私もそうありたいなーて思ったら↓

「まあ、若いんだから、あれですけどもね」と徹子バッサリ
斬られて爆笑する健ちゃんでした(笑)


お馴染み『KEN's NON-NO』の制作話

徹子「あなたはお名前が健太なんで『KEN's NON-NO』っていう雑誌を自分で作って、自分の写真なんかを載せたの?」
桐谷「はい、僕が表紙で『KEN's NON-NO』って手の器用な奴にロゴをちゃんとやってもらって。
なんかこう、とにかく『俺はここにおるんや』っていうのを、皆に分かってほしかったんですね。
で、『俺が表紙やらんでどうすんねん』みたいなんになって。
でもそんな話くるわけもないですから、自分で作ったろと思って、学校中の廊下にバーって貼って」

徹子「で、評判はどうだったの(笑)」
桐谷「すごい、みんな見てくれましたね。一冊しかなかったんですけど、もう、学校中に。
廊下中にも貼って。『3年7組、桐谷んとこまで来い!』みたいな書いて。
でも、それも校長先生に『3日間だけ、ちょっと廊下に貼らしてください』つったら
『うん、いいよ』みたいな(笑)」

いい校長先生だなぁ~

桐谷「すごい好意的だったというか。結構、アホなこといっぱいしてきたんですけど、
学校の先生も『お前はそのまんまで行けよ』、みたいな」
徹子「それを貼ったら、女の子たちが『いいわ~! キャー』なんて言った?」
桐谷「キャー言うよりは『ようやるなぁ~』みたいな感じじゃないですか(笑)」

奥で笑いが起きてます(笑)

桐谷「すごい、『そういうところだけは認めるわ』みたいな感じじゃないですか、カッコいいとかじゃなくて(笑)『ようやるな、こいつ』みたいな感じだったんじゃないですか

徹子「(笑)で、あなたの一番好きなことは妄想だったんですか」
桐谷「そうですね、なんかいっつもオカンが、夜寝る前に自作の物語を話してくれて」
徹子「それはいいですよ、お母様がね」
桐谷「そういうのとかもあったし、なんかいろいろと子供の頃っていっぱい考えるじゃないですか、
『世界ってどこまで続いてんねんやろ?』とか、もう空見るだけで気持ちがブワーってなったりとか、
そっからやっぱ、現実よりも妄想のほうが側にいてくれたっていうか」

徹子「お父様に何かお聞きになったことがあるんでしょ」
桐谷「あ、それは、妄想とまた違うんですけど。小学校1年とか、幼稚園の終わりぐらいのときから俺、
『人生ってなんなんやろ』ってずっと思ってて、
『なんで、人って生きてるんやろ』っていうのを凄い考えてて・・・オトンに、聞いたんですよね。
『オトン、なんで人は生きてんの?』つったら、オトン『ちょっと時間ちょうだい』って(笑)」

「で、その日の晩に、いきなり、笑顔で俺んとこきて
『それを見つけるために、生きてるんちゃうか!って(笑)」
↑ 凄くキラキラした笑顔

子どもに聞かれて一所懸命、考えはったんでしょうね~ ステキな答え

桐谷「『おお・・・それもひとつやな(納得)』みたいな感じで・・・覚えています
徹子「でも、そうじゃない? でも

桐谷「今になって、エエこと言うなオトン(誇らしげ)」
徹子「ええ、本当。すごいいいお父様ね
桐谷「すごい自由で。なんかオトンもオカンも、俺がホンマにアカンと思ったことは、すごい言ってくれますけど、けど俺がホンマにやりたいと思ってることに関しては、一回も否定したことないですし。
まあやるんやったら全部、自分で責任とれよ、みたいな部分はありますけど」

はじめての映画『ゲロッパ』で、いきなり泣くシーン

徹子「お母様のことも凄く信頼してらっしゃるから、初めての映画・・・『ゲロッパ』だっけ?」
桐谷「はい、『ゲロッパ』です」
徹子「その時に、一番最初に泣くシーンから始まるんだったんですって?」

桐谷「そうなんです。それも西田敏行さん、岸部一徳さん、山本太郎さんとか、
もうビッグネームが揃ってる時の初日で。はじめての映画で、いきなり泣くシーンで、
西田敏行さんが『もう、組、解散や」みたいなとこで、俺が泣くみたいなところだったんですけど。
もう前の日緊張しすぎで。オカンにメールを打ってしまったんですよね。『ちょっとやばいわ』と。
『うまくいくように祈っといてくれ』と・・・」

桐谷「あと、『昔の話でもええから、なんか俺の話を聞かしてくれ』みたいな(笑)
今考えたら、なに甘えとんねんって感じなんですけど(笑)」
徹子「いくつ? 何歳?」
桐谷「えっと・・・22とかですね(笑)、結構いいオトナですけど(テレ)」

桐谷「そしたらオカンから、『何言ってんの』と、『甘えんな』みたいなのが入りながらも・・・」
徹子「メールで?」
桐谷「メールで入ってきたのが、なんかオカンが昔、まだ俺が保育園で、兄貴が小1ぐらいの時で。
オカンが残業で遅くなってしまって保育園に迎えにいけなかったみたいなんですね。
で、保育園に迎えに行くのを兄貴に頼んだんです。小学校1年生の。
でも『公園で待っててね』って言って俺ら二人を待たしたみたいなんですけど、
その、待たしたものの、もう心配で、心配で、会社終わるのもそっから遅くなって
もう自転車で、その公園まで行く道すがら、心配で心配で泣きそうになって、
公園にポンって着いたときに、俺と兄貴が、オカンの方見て、ニコって笑ってたのを見て、
『私は、あんたらがおったら・・・』っつ・・・、」

あ・・・ちょっと、健ちゃんやばそうです・・・

「いつま・・・・やばっ」と徹子の方を見ながら、顔を歪ませて泣いてしまいました・・・
徹子も「本当だ、私も、でも泣いちゃう、うん」と、少し涙声に。

涙を右手でぬぐいながらも「すんません・・・俺
「そんなはずじゃなかった?」優しい声の徹子に、下向き加減で
「って・・・話・・・・、うれしくて!」と、必死に声を出そうと頑張ってます。

「で、まあ、次の日の・・・、シーンでっ・・・」
下を向いて自分の手を見ながら、一所懸命、話を続けようとしますが、
感情がこみ上げてきたのか、「うわ、やっべ・・っ

もうあかん、しゃべられへんと思ったんでしょう、ふいっと目線をあげて、
目を赤くしながら笑顔で「話してください」と徹子にお願いしました。

「わかった。」頷いて、さすが徹子・・・さっと受け取って、代弁します。

徹子「それで、お母様が公園に行ったら、ちっちゃい子供が二人いて、泣いたりもしないで、ニッコリ笑ったのを見たとき、とっても嬉しかった、と。これ以上の幸せはない、とお母様は思った、と」

「そうです」と健ちゃん、目線は下げたまま、頷きながら涙をぬぐっています。

なんかねー、この時ちょうどお昼休憩で、大阪天満宮でパン食べながら携帯で見てたんですけど
・・・もらい泣きしてしまいました

健ちゃんはもう10代で親から離れて暮らしているし、
『ゲロッパ』に出る前ぐらいの2~3年って、いろいろあったそうで(写真集「野良人」参照)
ご両親には迷惑かけた心配をかけた、みたいな気持ちもあったんでしょうね・・・。
お母様を想う健ちゃんの優しい気持ちがひしひしと伝わってきました。

で!同時に不謹慎なんですけどっ!
このときの健ちゃんが見惚れるほどべっぴんでねっっ!

左斜め横からのアングルは、ほぼ完璧でござんした!

ソウルマッコリCMのチャン・グンソクが美しいなんて言われてますけども!
いやー、健ちゃんも意外に負けてないよ?
と思ったり(笑)
グンちゃんファンからはシバかれるかもしれんけどね!

また涙をぬぐう指が、ものっっっすごくキレイで!
細くて長くて「ひゃーっ!」って! 新しい魅力発見!なぐらいに、衝撃的でした
惚れ惚れ・・・

話、戻りまして・・・少し落ち着いてきた健ちゃん↓

徹子「そういう話を(お母様が)メールでくださったので、あなた非常に・・」
桐谷「まっすぐ・・っていうか、・・・の気持ちで、結構、そのシーンに・・・」
徹子「ぶつかることができた」
桐谷「ぶつけれて。で、そのシーンが、ちょうど泣くシーンなんですけど、井筒監督が俺んとこ来て『兄ちゃん、(スン、スンとすすり泣くように)こうやって泣いてくれ』って言ったんですよ」
徹子「あ、そうなの」
桐谷「でも俺ん中ではひとつ、すごい泣きたいのを、泣き方を考えていたんですね。
でも、井筒さんにそうやって言われたから、えぇ~っそうやって静かに泣かなあかんのかな、どうしょうって、『ほな行くぞ、本番!』、うわ、どうしょうどうしょう
『よーい!スタート!』 『うえーんっっっ!!! って泣いたんですよ(笑)
かましたれ!思って」

この健ちゃんの『かましたれ!』なところ、大好き

桐谷「それで『カット!』ってなったときに井筒さんが、
『おう!おもろい!それで行こう!』ってみたいな風になって。そこでオッケー出たんですよね」
徹子「あぁ、そう・・・(感心したように)」
桐谷「なんかすごい・・・、勇気出してやれて、やれてよかったと」
徹子「でもそれは、やはりお母様のメールのことがあったんでしょうね、やっぱりね」
桐谷「背中を押してくれましたね、うん・・・すごく」

「いいお話・・・ちょっとコマーシャルです」と言いながら、ハンカチかティッシュを差し出したので
「あっ、すんません、ありがとうございます」と笑顔でお礼をいう健ちゃんでした。

以前、コメント欄でも書かせていただきましたが、
『ゲロッパ!』は昔に一度見たきりで内容もほとんど覚えてなかったので
ファンになってから、レンタルして見たんですね。

そして健ちゃん演じる晴彦が「うわーんっ!」て泣いてるのを見た瞬間に、
「このシーン覚えてる~っっっ!!」って思って(笑)

顔はおろか、こんな下っ端のヤクザがいたことすら覚えてなかったんですが
この泣き方だけはものすごく印象に残っていたんですね。

なんでそんなおもろい泣き方すんねん(笑)と可笑しく思いながら、
ああ、下っ端からこんなにも慕われてるなんて、ええ組長なんやなーって関係も見えたし、
きっとこいつは組長に色々助けてもらったんやろな、
自分の本当のオヤジみたいに思ってんのかな、たくさん辛い思いもしてきたんやろな・・・
なんて、晴彦の今までの人生まで思い馳せていたことも一挙に思い出して(笑)

チンピラ風体+金髪+痩せすぎの点で完全にアウトだったのですぐ忘れたけど(←)
それが健ちゃんだったんだなあ・・・

裏話でお母様とのエピソードなんかを聞くと、感慨深いものがありますね
晴彦の豪快な子供泣き、ご存じない方はぜひ映画『ゲロッパ』でお確かめを(笑)

さて、泣いてしまったことを徹子から「可愛くていいと思いますよ」と言われ、
「あぁ~ありがとうございます・・・」と少し恥ずかしそうな健ちゃんです。

徹子「そういう、いわゆる繊細さが、そのときのお母様の気持ちとかね、それからその公園の薄暗い灯りのとこに子どもが二人ね、にっこり笑ってるのをみてお母様はどんなに嬉しかったかって、
私たちも泣きそうだったね、もうちょっとで

もうちょっとで、って何ソレ(笑)
徹子的には、じーんときましたよ、ということを言いたいのでしょうね

「ありがとうございます」と健ちゃん、頷きながら静かに聞いています。

徹子「だからそういうお母様とか、それから人生は何で生きてんのか、って教えてくださったお父様とか」
桐谷「そうですね」
徹子「そういう中で育ったあなたは幸せだったですよね」
桐谷「いや幸せです、本当に」
徹子「本当にね、いろんな育ち方があって俳優っていうのはあると思いますけど、
やっぱりそういう何をやっても許していただけるようなね、」

何をやっても、ってことはないでしょうけどねもちろん(笑)

徹子「だって普通、今はオトナになったからいいけど、ママチャリで四国まで行くって言ったらよしなさいよ、ってそんな野宿してさ、『そんな、やめなさい』って普通言うじゃない(笑)」

・・・徹子的には、“ママチャリ旅で野宿” が強烈だったようです(笑)

女の子の野宿は危険だけど、男だしねー
高校時代の仲間とママチャリ旅って発想もステキだし、そういうことやる男の人ってカッコいいと思うし
私も男なら絶対行きてーっ!って憧れるし、いいじゃん!って思うけど
親の立場となったらまた違うんだろうなあ・・・心配は心配だよね・・・
でも、子供にはいろんな経験してほしいし、やっぱり「行っとけ!」って言いたい気はしますが・・・

徹子「そんなことも言わないで・・・」
桐谷「全然言わないですね、まあ体にだけは気ぃつけてって。あと、人に迷惑かけへんかったらええんちゃうかっていう・・・」
徹子「それから、あなた大阪から各駅停車に乗って一人で?それは」
桐谷「大体、一人のときもありますし、友達と一緒に。基本、大阪に帰るのは各駅停車で帰るのが好きです。『青春18きっぷ』で」
徹子「すごいでしょ?」
桐谷「いや、もう楽しいんですよ。でも
徹子「あ、そうー(感心)」
桐谷「えーとね、結構な時間、8時間とか、乗り遅れたら10時間とかになってくるんすけど。でも、田舎道とか~、こうゴトゴトなってくると、『ああ、俺はここで生まれたらどんな感じやってんやろう』とか妄想すんのとか」
徹子「時々降りて、温泉なんか行って」
桐谷「そうです」
徹子「知らないところの一杯飲み屋みたいなとこ行ったりとか?」
桐谷「行ったり、ほんでおっちゃんと仲良うなったりとかね。じゃあ、今日はそのおっちゃんと朝まで飲もうみたいな。『青春18きっぷ』ってもう一日乗り放題なんで」
徹子「ええー 今でもやってんの!?」
桐谷「やります。最近はでも、もうバタバタして2年ぐらいやれてないですけど」
徹子「やりたい?」
桐谷「やりたいです、はい」

熱い想いで念願の写真集を

ここで、写真集『野良人(のらびと)』の宣伝に

徹子「この『野良人』はですね、今だ!って、突然、朝、この表紙の写真・・」
桐谷「そうです、この表紙、実はスタジオなんでもなく、僕んちで撮ったんですね。
カメラマンさんも凄い仲良くて、朝起きた時に、『今日ちょっと顔の調子ええな』思って。
電話して、『ちょっと関根さん、今からちょっと来てください!』みたいな感じで(笑)」
徹子「それであなたのスタイリストの岡井さんもきて?」
桐谷「はい、毎回急に電話して。今から行こう!みたいな」
徹子「もう勘弁してよって言われたりしてるんだって?(笑)で、朝起きて顔見て「今すぐ来て」って
それで、撮った写真が表紙だっていうんだから、相当・・・」
桐谷「はい、それが表紙になりました
徹子「でも本当にこの顔が好きだと思ったんだ、出来たときは嬉しかったですか?」
桐谷「はい、嬉しかったですし、本当に仲のいい3人で、いろんな旅しながら撮れたので」

『野良人』の写真が数枚出ました

冬バージョンで正面向いて両手を口に当ててる写真と、
海バージョンで白いシャツ着て、水も滴るいい男♪千葉仕様のセクシィワイルドな健ちゃん!
↑ 個人的にはこの写真が一番好きです

徹子「ああ、でも本当ね、いろんなとこ随分あなた、これ顔が違って見えますね
桐谷「一年かけてるんで髪形も違うし、それで表情も変わるし、あと、インタビューもすごい赤裸々に書いて・・・」
徹子「これ沖縄?」
桐谷「沖縄です、竹富島ですね」
徹子「あなた、こういうの弾けるの」
桐谷「はい、三線は弾けます」
徹子「ええ? 軽く言うね、弾けんの?」
桐谷「はい」
徹子「へえ・・・凄い
桐谷「音楽は好きなので。はい、ぜひ見てほしいですね」

ここで、エンディングテーマが流れ始めました

桐谷「あっ、あ、終わってしまいましたね・・」
徹子「終わっちゃう・・・」←残念そうw
桐谷「っていうか、本当に、寂しいです、なんか」

最後にこれは言わなきゃとばかりに物凄い早口で「あなたのお母様がね、子供の時の写真の裏にね、何歳、何歳、と書いて送ってくださったんですよ!」
桐谷「はい、ものすごい喜んでましたから、この番組に出られることを

「ありがとうございました!」とお礼を言いながらいつものようにガッツリ握手する健ちゃんに
「熱い方とは伺ってましたけど(笑)、本当にお元気で、のらいぬ・・・あっ!」

徹子、間違えたーーーっ!!!!

健ちゃん、思わず立ち上がって
「野良犬じゃないっw のらびと! のらびとっ!

必死にカメラを指差す健ちゃんに、徹子もスタジオも大爆笑です!!

はいっ、番組終了~っっっ!!!



あー・・・・・・・・笑ろた(笑)

いやー、やっぱり健ちゃんってね、何か持ってると思うっ!
スター性というのか、なんなのかわからんけども!別な形でも強烈なインパクトを残すっていうね!

野良犬て(笑)
さすが徹子、やってくれるわ~

おかげさまで『野良人』を見たら『野良犬』と思い出してしまうようになりましたよ(笑)
いい宣伝になったのではないでしょうか

最後の最後でぜんぶ徹子にもってかれた感はありますがっ!(笑)
桐谷健太さんの記念すべき『徹子の部屋』出演でございました~

おつきあい下さって、ありがとうございました!!



関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんばんわ♪

先に桐谷君出演情報を・・。
やっぱり明日のめざましTVは要チェックです♪
↑ドラマ公式ブログより
後、14日放送の「VS嵐」にも出るみたいです。
↑ツイ情報


 NG集少しでしたねe-443
好きすぎて早く終わったように感じたのか・・・イヤイヤ~
私も「仁せんせ~いv-528」の後のすってんころりんは
NGやろ~と思って期待していたのですが放送されず・・・。
「黄金の豚」の「てっちゃん、大学のイスずり落ち(落とされ?)
事件」はNGなのに(?)そのまま放送されたみたいな・・・
それと同じ匂いがしたんですけどね~。

 徹子の部屋起こしもお疲れ様ですe-330
ひでじろさん、桐谷君が涙した所、私も「桐谷君美人・・・」
って思いましたよ~e-272もらい泣きながら・・・。
徹子に「話してください」ってパスできるのもスゴイ。
徹子も「わかった」って・・・
アレ、絶対母性本能くすぐられた!!
と思います。
徹子からハンカチを受け取る時もちゃんと徹子の
目を見て「ありがとうございます」ってとこが
なんか好印象でしたe-454

 ワンちゃん抱っこしてる写真はだいぶ桐谷君の
面影がありますよね!
本当にええとこの坊ちゃん風なね♪
キレイなお顔e-266、そのまんまキレイにお育ちになられて・・・e-420
 終わり方も絶妙でしたね~!
涙あり笑いありでよかった~~~e-454
ぜひとも2回目の出演も熱望♪




2011年07月05日(Tue) 22:29
No title
編集
絶対零度の製作発表の模様が載ってます~♪
桐谷君また笑わせた(?)みたいです。^^;

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110705-00000015-mantan-ent

 桐谷君、前髪をセンターでわけると
やっぱり感じが違いますね。
最初ちょっと桐谷君に見えなかった^^;
2011年07月05日(Tue) 22:37
ワンワン
編集
徹子の部屋の起こしありがとうございます♪大変だったんでは?
家族のエピソードは泣けました~(T-T)こういう話聞くと俳優さんやTVに出てる人も普通の人なんだなと思います。
文化祭で女装!見たいな~ゼウスの嫁(笑)
チャリ旅中に遭遇したら…と妄想してます。熊本の田舎に来るわけないか~
てか野良犬って(笑)徹子よ~最後に全部持ってったよ(笑)確かに桐谷さん手キレイ☆グンチャンよかよかです!(^皿^)韓国の俳優はカッコイイのはソ・ジソプかな~♪手がキレイですよ!目も少し切り立ってて(笑)
絶対零度SP予告見たら塚本さんの身に…何が!楽しみだな~♪
2011年07月06日(Wed) 00:59
有難とうごさいます
編集
ひでじろさん、超大作の徹子の部屋起こし有難とうございますe-266

携帯からみていたら、絵文字が文字化けしていて…あれっ!?…なんと全部表示できない位の超大作!!改めてパソコンから読ませて頂きましたe-287

ひでじろさんの起こし、大好きですe-349健太クンのニュアンスがそのまんま伝わってきますe-446リアルタイムで番組を見ているみたいに映像が浮かぶんですよネ~e-420

私が見た涙の健太くんの前後には、そんなに美人な健太クンがいたんですネe-278つくずく見逃して残念e-259

絶対零度、動き出しましたネe-2今週金曜日のめざましとトクダネ生出演は録画スタンバイ完了e-461今日発売のTVステーションでは健太クンのプライベート潜入(尾行?)ネタが載っているそうデスe-348
2011年07月06日(Wed) 19:15
Re: No title
編集
てんさん♪コメントとたくさんの情報ありがとうこざいます!v-10

> NG集少しでしたねe-443
> 好きすぎて早く終わったように感じたのか・・・イヤイヤ~

楽しみすぎてガッカリ感も大きかったですね・・・w
でも、さっき見返してたら、結構面白かったですけどね、佐藤さんとか!

> 私も「仁せんせ~いv-528」の後のすってんころりんは
> NGやろ~と思って期待していたのですが放送されず・・・。
> 「黄金の豚」の「てっちゃん、大学のイスずり落ち(落とされ?)
> 事件」はNGなのに(?)そのまま放送されたみたいな・・・
> それと同じ匂いがしたんですけどね~。

確かにっ! さぶりんのすってんころりんは、てっちゃんの時と同じ匂いがっ!
絶対にあれはハプニングだと思ってますっ!www
DVDの特典で入らないかなーe-456

>  徹子の部屋起こしもお疲れ様ですe-330
> ひでじろさん、桐谷君が涙した所、私も「桐谷君美人・・・」
> って思いましたよ~e-272もらい泣きながら・・・。

ありがとうこざいます~、涙したところはほんとに複雑な感じでしたw
母親の深い愛情と、それをちゃんと感じて涙する健ちゃんにじんわりと目頭熱くなりながら、
同時に「ごっついキレイ・・・」と・・・(笑)
この人やっぱり顔キレイ、って改めて思いましたもん!
あの角度は、完璧でしたよね~e-267

> 徹子に「話してください」ってパスできるのもスゴイ。
> 徹子も「わかった」って・・・
> アレ、絶対母性本能くすぐられた!!

そうっ! 大御所徹子に「話してください」って、見ながら私もびっくりしましたけど
すごい自然に、ぽんっと素直に年上に甘えられる天然さも感じました。
計算じゃないから嫌な感じもなく、だから徹子も、すぐそのパスを受け取りましたよね。

> 徹子からハンカチを受け取る時もちゃんと徹子の
> 目を見て「ありがとうございます」ってとこが
> なんか好印象でしたe-454

そうですねe-446
健ちゃんってバラエティでもなんでも最初の挨拶の時とか、
最後にお礼を言うときとか、必ず相手の目を見て言ってますよね~♪
好きなところですe-266

>  ワンちゃん抱っこしてる写真はだいぶ桐谷君の
> 面影がありますよね!
> 本当にええとこの坊ちゃん風なね♪

そうっ! 目がもう「桐谷健太」www 可愛かった♪

> キレイなお顔e-266、そのまんまキレイにお育ちになられて・・・e-420
>  終わり方も絶妙でしたね~!
> 涙あり笑いありでよかった~~~e-454
> ぜひとも2回目の出演も熱望♪

最後の最後、ほんっとに爆笑でした!www
外で、私、どんだけ笑ったか!
ある意味おいしい終わり方ということで、いやー、2回目はどうでしょうwww
2011年07月08日(Fri) 00:28
いいとも
編集
来週の月曜日のテレフォンショッキング、健太クンがでます

楽しみですね



いつも、こちらのブログ、のぞかせて頂いてます。
2011年07月08日(Fri) 13:55
Re: No title
編集
てんさん♪コメントと情報ありがとうこざいますー!

>  桐谷君、前髪をセンターでわけると
> やっぱり感じが違いますね。
> 最初ちょっと桐谷君に見えなかった^^;

本当ですね、だいぶ・・・感じが変わりましたよね!e-446
年齢相応な大人な感じで、男っぽいしカッコいいです~!

めざましで流れた記者会見、何度見ても「“二”や! 」に笑ってしまいますwww
2011年07月08日(Fri) 15:42
Re: ワンワン
編集
こんぴーさん♪コメントありがとうございます!v-10

> 徹子の部屋の起こしありがとうございます♪大変だったんでは?

いえいえー! 楽しかったですよ! ありがとうございますv-343
ちょっと長かったですけど、読み疲れされませんでした? (笑)
健ちゃんファンなら、知ってるわ! 的な内容だらけでしたがe-446
いろいろ貴重な一面もみせてくれましたので、
それが伝わっていたらいいなーと思います♪

> 文化祭で女装!見たいな~ゼウスの嫁(笑)

去年ぐらいのインタビューで、オカマの役やりたいなんて言ってませんでしたかねw
ぜひやっていただきたいものですw

> チャリ旅中に遭遇したら…と妄想してます。熊本の田舎に来るわけないか~

それはわかんないですよー!
途中まで船で行って、そっからチャリ旅とか全然ありそう! e-348

> てか野良犬って(笑)徹子よ~最後に全部持ってったよ(笑)

そう、ひどいでしょ徹子(笑)
面白かったけど! 健ちゃんも焦ってたけど顔めっちゃ笑ってましたからね!w

>確かに桐谷さん手キレイ☆グンチャンよかよかです!(^皿^)韓国の俳優はカッコイイのはソ・ジソプかな~♪手がキレイですよ!目も少し切り立ってて(笑)

韓国の俳優さんはあまり知らないんですけど、
「MUSA -武士-」という映画を見てチョン・ウソンさんが好きになりました! e-330
グンちゃんは最近日本にきたニュースで知りましたe-320
キレイな男性ですよね~!
ソ・ジソプさんの画像見ました・・・まゆげが下がってるのが気になる・・・(笑)

> 絶対零度SP予告見たら塚本さんの身に…何が!楽しみだな~♪

今日!ですねー! 朝からめざましで健ちゃん見られたし♪
楽しみですね!e-266
2011年07月08日(Fri) 17:22
Re: 有難とうごさいます
編集
どさん子さん♪コメント有り難うございますe-78

> ひでじろさん、超大作の徹子の部屋起こし有難とうございますe-266

いえいえー! うっかり長くなってしまいました~e-330
読む方がお疲れになったのでは、と心配しておりますe-351

> 携帯からみていたら、絵文字が文字化けしていて…あれっ!?…なんと全部表示できない位の超大作!!改めてパソコンから読ませて頂きましたe-287

やっぱりそうでした!?www
携帯で記事の修正作業をしていたら、15000文字までしか出てこないんですよ(笑)
あれー? と思いながら、残りはパソコンで修正してたんですけど
やはり見るのも無理だったんですね、失礼いたしました・・・e-330
スマホなら更新簡単かなー・・・近々(ようやく) iPhoneにする予定ですe-420

> ひでじろさんの起こし、大好きですe-349健太クンのニュアンスがそのまんま伝わってきますe-446リアルタイムで番組を見ているみたいに映像が浮かぶんですよネ~e-420

えー! そう言って頂けるとめちゃ嬉しいです~!!! e-452
良かった~~ありがとうございます~っe-266 

なんとか見てない方にもイメージしていただけるように、とは思っていますが
ただ、起こしと言っても私が見て感じまんまのツッコミや感想が入っているので
実際に映像を見られた方は「えー?そんな感じじゃないけどなー?」みたいな捉え方の違いも
絶対にあると思いますe-330
あくまで、健ちゃんおたくな管理人の偏った(笑)イチ感想、と捉えていただければーと思っています♪

> 私が見た涙の健太くんの前後には、そんなに美人な健太クンがいたんですネe-278つくずく見逃して残念e-259

美人でした・・・!
どっか映像ないかな~、もーぜひ見て頂きたいですっ!!!
ほんっとに美しかったです! 健ちゃんに見えないっていうか!!e-268 ←こらこら

> 絶対零度、動き出しましたネe-2今週金曜日のめざましとトクダネ生出演は録画スタンバイ完了e-461今日発売のTVステーションでは健太クンのプライベート潜入(尾行?)ネタが載っているそうデスe-348

TVステーション、販売しているのは関東と関西だけだそうですね!
ではまた記事に上げますね~!! しばらくお待ちください♪

いつも携帯からコメント、ありがとうございますっe-266
2011年07月08日(Fri) 18:05
Re: いいとも
編集
みーさん♪はじめまして、ようこそ健ちゃん妄想ブログへ~!!
管理人のひでじろと申しますe-465

コメントと情報をお寄せくださりありがとうございますー!!e-266
でますね!!! 月曜日のテレフォンショッキング!!!
どんな服で登場するかな? やっぱり瀧河仕様でスーツかな?e-446

タモリさんとはまた妄想の話で盛り上がってくれたらいいな~と思いますe-349

> いつも、こちらのブログ、のぞかせて頂いてます。

ありがとうございます~!!e-420
これから番宣で健ちゃんを見る機会も多くなりますので、
ほっこりしながら→e-423e-427
ぜひ一緒に健ちゃん妄想話で盛り上がって頂けたらーと思います~っ!v-438
2011年07月09日(Sat) 13:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。