桐谷健太さんを応援する、日々妄想ブログ

俳優の桐谷健太さんが好きだー! ということで映画・ドラマの他、テレビ出演時の感想等、日々妄想しながら健ちゃんを好き勝手に語るブログです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 『Wの悲劇』第二幕「私は私の人生を生きたいだけ」TOPWの悲劇 ≫ 『Wの悲劇』第二幕「私は私の人生を生きたいだけ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『Wの悲劇』第二幕「私は私の人生を生きたいだけ」

こんにちはー

ゴールデンウィーク真っ只中ですねぇ
お出かけの方も、ゆっくりお家でのんびりの方も、良い休日をお過ごしくださいね!

私は今日からお休みに入りましたー♪

コメントのお返事遅れてて本当にごめんなさい
記事上げたら順にお返事していきますので、も少しお待ちくださいませ!


さてさて昨日は『Wの悲劇』第二幕でしたねー

さつきのいる和辻家が、俄然面白くなってきたなと思いました!

第一幕を見たときは正直、和辻家のシーンが好きじゃなくて・・・
家の中に渦巻いてる空気がとにかく気持ち悪いっっ!!!!
それぞれの思惑が交錯しているのもだけど

筆頭はおじいさま!!!
マジでキモいからっっっ!!!!


さつきの膝をさすりさすりするあの醜悪な手!!!!

即やめろ。23.gif

皆も分かっているだろうに、知らん振りして
与兵衛の隣に摩子(さつき)を座らせてるなんてありえない最悪!!ikari01.gif

挙句の果てに覗き見!?か監視カメラて!!!!

最初は大人しく様子を伺っていたさつきですが、
ようやく二幕中盤で本領発揮(?)エロじじいの寵愛を利用して画策、
「信じられるものは、金と自分の力」と、堂々と宣言するとこは良かったなぁ♪

摩子が言う自由のない束縛の世界からさつきがどうやって抜け出し
どうやって自分の力で運命を切り開いていく?
ワクワクなんて思ってたら、第三幕予告見て吃驚・・・!


どんな話やねん・・・・・||||26.gif


さつきが、おばあさまの誕生日会で苦し紛れに歌った
映画『オズの魔法使い』の「Somewhere over the Rainbow/虹の彼方へ」。

母親の淑枝がこの歌を聴いても反応を示さなかったので
預けられ虐待を受けていたらしい先の家で、出会った歌なのかなーと思ったり。

幼少の頃は、夢の国オズに行った主人公に憧れていたのかもしれないですね。

でもドロシーは「お家が一番。お家ほどいいところは、この世にない」
そう言って、現実世界の自分の家に戻ってくる。

さつきと摩子の、交換された人生。
第二幕で明かされた出生の秘密、、、照らし合わせると皮肉な気がします。


で、一方のさつきを追う弓坂刑事なんですが
出番が少ないのが至極残念だわ・・・2.gif

が、多少心の動きもあったようですので(笑)
弓坂様メインで、さらっとお話を追って行きたいと思います!


以下、思いっきりネタバレですのでご注意ください。
大丈夫という方のみ、続きよりどうぞー!





沙耶香が破った綺羅々の応募書類のことで濡れ衣を着せられた摩子。

「なんでチクらないの?」と沙耶香から聞かれ
「みんな私がやったって思い込んでるから。そういう時にいくら言っても無駄ですから」

「人は見たいものしか見ないし、
信じたいことしか信じないですから」


摩子ちゃん・・・一体どういう人生歩んできたの、って思うようなセリフですね
まあ、あの和辻家じゃねー、しょうがないか・・・
彼女を守るべき立場なはずの母親からしてそうだし


そのまま『マスカレード』を出た摩子を待ち受ける弓坂。

「これ、君が払った家賃」証拠品として押収したお金を見せ
「殺された日高の指紋がついてた。・・・なんで?」って喋ってる口から白い息が・・・
まだまだ寒い時期の撮影だったんですね(笑)

摩子「もらったんです」
弓坂「体を売って?・・・答えろ」

もらった、んならどうやって日高と知り合い、
どういう理由でどういう形でお金をもらったか、もっと追求すれば
すぐボロは出るだろうに(笑)

「・・・私にはアリバイがあります」の一点張りで
立ち去る摩子の後ろ姿を見つめながら

「お前はやってるよ・・・お前は必ずやってる」
言い放つ弓坂。


って、なんで?どういう根拠で?

確かに怪しくて、すぐに崩せそうなアリバイではあるけど
ただ刑事としての勘でだけで、このセリフ?

何か、さつきの過去を知ってて確信を持って追いかけてるのかな・・・?
弓坂さんてば謎だわー・・・・。

前回記事で、弓坂ならさつきが以前のさつきと違うことに
すぐ気づきそう、って書きましたけど、気づいて惹かれていくんじゃなくて
摩子をさつきだと思ったまま、惹かれていく感じなんですね。

入れ替わったことがわかると、すぐ事件解決しちゃいますもんね



さて、沙耶香に嵌められ暴行されそうになったところに
小汚い無精髭の王子様、登場~っっ!!!

が、王子ったらチンピラ男に今度は本気の膝蹴りを何度も叩き込んで
相棒刑事から「それ以上はマズイですって!」と止められております!!!

どうした弓坂!!!

なにか、過去に持ってますよねこの人?
弱みに付込み力でねじ伏せ女に暴行するような奴が心から許せない感じで凄い怒り。
正義感が強い、という以外の何かを抱えてるような。トラウマ?

苛々した口調で「売りなんかやってるからだろ・・・!」吐き捨てる弓坂。

が、すぐ「・・・まあ、お前にはいつものことか」そう言いながら摩子を見ますが
震えて涙する姿に、少し驚いたような表情の弓坂。

「どうして・・・」という摩子に
「お前の日高殺しの容疑は晴れたわけじゃないんだよ」

ゆっくり摩子に近づき
「日高が殺された日、お前と一緒に歩いているのを見た人間がいるんだわ」

「私は・・・浜名湖にいました」
「同じ人間が同じ時間に別々の場所にいる・・・おかしな話だよな」

そう言って摩子の顎をすくって上を向かせ

「お前、なに隠してる」

が、摩子から「離して・・・離しなさい」強く凛とした声と目で言われ、
思わず目を逸らす弓坂っ!!!!

弓坂が目力勝負で負けたー!!!!

ベッド下の服を拾い上げて渡し
もう一度を摩子を見下ろした時の、弓坂の目が変わりましたね!!

戸惑ってる戸惑ってる~!!!

って少女漫画か!!!!!(笑)

うーん、ちょっと、あの弓坂が目を逸らすほどだったかというと
そうでもないような気もしましたが・・・・5.gif

ここにきて、弓坂の心が少し動いたのが良かったなぁ



「私は私の人生を生きたいだけ。
息がしたい、声を上げたい、叫びたい、自由に」

沙耶香のあとのメインダンサーとして、生き生きとステージで踊る摩子。
それをじっと見つめる弓坂の姿。

「なんであの女に拘ってるんです・・・まさか警視庁のエリートが
誰とでも寝るあんな女に惚れたんじゃないでしょうね」

言われて静かに後ろの相棒刑事を見る弓坂の目が、怖い

半目半目!!

てか弓坂って警視庁のエリートなんだ!!!!!

そうか、警視庁捜査一課だもんね・・・!忘れてたけど!
どうにも風貌からは全然そう見えないけど!(笑)

弓坂の検挙率は半端なく凄そう


摩子を見つめながら「嘘ついてるんですよ、あの女」と弓坂。

・・・うん、嘘は見抜いてるんですよね。
いやでも、摩子自身は実は嘘をついてないんですよね・・・実際、浜名湖にいたし。

刑事の勘なのかなんなのか、さつきに付きまとってますが、
だいたい、さつきが本当に日高を殺したのかも疑問。
まだまだ裏があるような気もしますよねー。

今後どんな展開になるのか全然わかりませんが、
とりあえず弓坂の出番をもっと・・・!!!



ということで、また来週~34.gif


・・・なんだか、コメディが見たくなったので陣内見よっと(笑)


関連記事
スポンサーサイト

Comment

出番少なかったですね…
編集
こんにちは~
今日はお休みだったのでさっき"Wの悲劇"の一話と二話を見ておさらいしてました。
和辻家の事が色々わかりましたね!
与兵衛の気持ち悪さは今回もピカイチでしたよね~触るのはもちろんだけど部屋に監視カメラってあり得ないし!
摩子は色んな事が一流なのにさつきはどうやって切り抜けるのかなと思ってたらああいう展開になるとはね…
今回は弓坂様の出番が非常に少なかったのが残念でしたが、摩子から「離しなさい」って強い眼差しで言われて目をそらしちゃったシーン、明らかに心に何かが生まれてますよね!確かに少女漫画みたいですね(笑)
でも、見つめあって目をそらしてから上着を渡してもう一度振り返って摩子を見るシーン結構好きで何回もリピしちゃいました(o^^o)
月夜の中で踊ってる咲ちゃんもすごく素敵でした。
次回はあの有名なセリフ「私、おじいさまを殺してしまった!」が出てきましたね。でも、さつき扮する摩子が殺人者になってしまったら、同じ顔の人間がいることがばれちゃいますよね。和辻家の力で事実を隠すんだろうか…
第三話も楽しみです♪( ´▽`)
弓坂様がいっぱい出ますように…
2012年05月04日(Fri) 18:57
王子様!
編集
こんばんは~。ひでじろさんの感想おまちしてました♪
出演シーンが少なくて残念ですが、どれも濃かったですね。最初の「なんで?」の癖のある言い方もよかったし、なんといっても膝蹴り王子がこころ動かされちゃうシーンは、リピしちゃいました。
見下ろす視線の色というか質に優しいものが加わって、もう好きになっちゃたの~!?とドキドキ。
悲劇の悪女、さつきの摩子がこれからどんな行動にでるか、ますます来週も楽しみです。

陣内見たくなるのすっごくわかります!
弓坂刑事がシリアスな別人過ぎて、かわいい健ちゃんの陣内とか研ちゃんに私も会いたくなりました。
2012年05月04日(Fri) 22:08
独身の王子様
編集
ひでじろさん、おはようございます。
HPのキャスト紹介に弓坂様が独身のことわざわざ強調されてるのは、やはり理由があると思います。トラウマがありそうですね!弓坂様謎の過去を解明、第五幕の時かな?(シュフタンじゃあるまいし…f^_^;)
でも、その膝蹴りの勢がスゴイですね。
今まで健ちゃんの喧嘩シーンいろいろ見たんですが、今回はかなり殺気を感じられます!怖いけど、目力対決に負けた弓坂様、萌え\(//∇//)\
2012年05月05日(Sat) 01:53
Re: 出番少なかったですね…
編集
とりこさん♪コメントいただきありがとうございます!v-22
お返事遅くなってごめんなさいv-436

> 和辻家の事が色々わかりましたね!
> 与兵衛の気持ち悪さは今回もピカイチでしたよね~触るのはもちろんだけど部屋に監視カメラってあり得ないし!

気持ち悪かったですよね・・・寺田さん、凄いと思いました(笑)
でも栄華を極めていても結局孤独で、最後は誰かに殺されて
家族からは偽装工作されて、なんか・・・哀しくなりましたv-406

> 摩子は色んな事が一流なのにさつきはどうやって切り抜けるのかなと思ってたらああいう展開になるとはね…
> 今回は弓坂様の出番が非常に少なかったのが残念でしたが、摩子から「離しなさい」って強い眼差しで言われて目をそらしちゃったシーン、明らかに心に何かが生まれてますよね!確かに少女漫画みたいですね(笑)

弓坂、動揺してましたねww 少女マンガみたい、だけどきゅんとくる良いシーンw

> でも、見つめあって目をそらしてから上着を渡してもう一度振り返って摩子を見るシーン結構好きで何回もリピしちゃいました(o^^o)

私も好きですー!とまどった感じの目がいいですよねv-344

> 月夜の中で踊ってる咲ちゃんもすごく素敵でした。
> 次回はあの有名なセリフ「私、おじいさまを殺してしまった!」が出てきましたね。でも、さつき扮する摩子が殺人者になってしまったら、同じ顔の人間がいることがばれちゃいますよね。和辻家の力で事実を隠すんだろうか…

見事、正解!!偽装工作やっちゃいましたね、もうコントみたいでしたけどwww
さすが皆さん役者さん揃いなので見応えありましたv-353

> 第三話も楽しみです♪( ´▽`)
> 弓坂様がいっぱい出ますように…

最終回まであと二回!これからはたくさんでますよね!v-344
今のところ終着点が見えないですが、弓坂がどうなるか楽しみです♪♪
2012年06月03日(Sun) 13:01
Re: 王子様!
編集
うにこさん♪コメントいただきましてありがとうございます!v-22
お返事遅くなってごめんなさい!v-436

> 出演シーンが少なくて残念ですが、どれも濃かったですね。最初の「なんで?」の癖のある言い方もよかったし、なんといっても膝蹴り王子がこころ動かされちゃうシーンは、リピしちゃいました。

膝蹴り王子(笑)いいですねー!そのネーミングe-460e-420
あんなやさぐれ男なのに、なんか王子なんですよねwww

> 見下ろす視線の色というか質に優しいものが加わって、もう好きになっちゃたの~!?とドキドキ。
> 悲劇の悪女、さつきの摩子がこれからどんな行動にでるか、ますます来週も楽しみです。

そうなんですよね~!視線に優しいものが加わるって、すごく分かります!e-266
でもそれはきっと弓坂自身も自覚が無い感じ。
第四幕まではどっちかっていうとさつきのほうが気になってたんですが、
第五幕で春生に「さつきを返して」言われて
ようやく手に入れたと思っていた自由が、実はそんな簡単に手にできるものではなく
結局他人の人生ととりかえることなんてできないことを知った
摩子の絶望感とか伝わってきて、俄然、摩子の方に興味が出てきましたw
また選択を間違えて弓坂に「私を買って」と言ってしまいますがw

> 陣内見たくなるのすっごくわかります!
> 弓坂刑事がシリアスな別人過ぎて、かわいい健ちゃんの陣内とか研ちゃんに私も会いたくなりました。

ねー!!!なんかね、見たくなりますよねっねっ(*^▽^*)
陣内とかさぶりんとかてっちゃんとか♪
弓坂は緊張感があってドキドキするので、それはそれでOKなんですが
たまに可愛い役で癒されたくなります・・・・☆
2012年06月03日(Sun) 13:42
Re: 独身の王子様
編集
セツさん♪コメントいただきありがとうございます!v-22
お返事遅くなってごめんなさいv-436

> HPのキャスト紹介に弓坂様が独身のことわざわざ強調されてるのは、やはり理由があると思います。トラウマがありそうですね!弓坂様謎の過去を解明、第五幕の時かな?(シュフタンじゃあるまいし…f^_^;)

ほんとですね・・・・独身て書いてましたねw
弓坂謎の過去、大正解の五幕でしたね!シュフタンと同じでしたか!e-451
セツさん鋭い!!!スゴイっっっe-460e-420

> でも、その膝蹴りの勢がスゴイですね。
> 今まで健ちゃんの喧嘩シーンいろいろ見たんですが、今回はかなり殺気を感じられます!怖いけど、目力対決に負けた弓坂様、萌え\(//∇//)\

そう!!殺気さえも感じられたシーンでしたよね!v-218
それにしたらいまいちピンとこなかった過去事件でしたがe-268
目力対決で、思わず目を逸らしちゃった弓坂様。
本人は自覚ないけど、もうすでに恋に落ちていたんですねぇ・・・・i-194
2012年06月03日(Sun) 14:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。