桐谷健太さんを応援する、日々妄想ブログ

俳優の桐谷健太さんが好きだー! ということで映画・ドラマの他、テレビ出演時の感想等、日々妄想しながら健ちゃんを好き勝手に語るブログです。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 「黄金の豚 最終回直前、カイケンメンバーと徹底調査SP」起こし(1)TOP黄金の豚 ≫ 「黄金の豚 最終回直前、カイケンメンバーと徹底調査SP」起こし(1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「黄金の豚 最終回直前、カイケンメンバーと徹底調査SP」起こし(1)

明日は『JIN-仁-』ですねー!

12月27日(月)・28日(火)の夜7時から2夜連続9時間の
ディレクターズカット版放送です!!


佐分利先生~!
ブルーレイで録れるのがまた嬉しい

4月クールから続編が始まりますが、内野さんの龍馬も楽しみなんです
龍馬は今まで多くの俳優さんが演じてこられた人物ですが、私的には内野さんが一番だと思ってます。

ではでは、『仁』祭りの前に・・・・
黄金の豚「最終回直前、カイケンメンバーと徹底調査SP」起こし、いっときましょ~!!

いや、あまりにも3人が可愛かったもんだから・・・ちょっと起こしたくなっちゃって
もちろん、みなさんの視聴率も高かったと思いますが!

付き合ってもいいよ!という優しい方は続きを読むよりどぞっ!



長机に洋ちゃん、岡田くん、健ちゃん、とそれぞれキャラのまんま
番組コメンテーターのように座っています。

「会計検査庁 特別調査課 課長補佐 角松 一郎です」
さすが滑舌は完璧な洋ちゃん

「会計検査庁 特別調査課 調査官 金田 鉄男です!」
白い歯をきらーんとさせさわやかに挨拶する健ちゃん。←もの凄く怪しい

それを受けてテンション高めに「総理大臣秘書官 工藤 優です!」と挨拶する岡田くん。

桐谷「よろしくっ←はりついた笑顔
岡田「お願い!」←同じくヘンなキャラ
大泉「・・・します」←微妙な表情w

ここで本編シーンや撮影風景が流れますが・・・いきなり温泉シーンから始まります!(笑)
なに、金豚一番のおすすめシーンなのね?

撮影風景では、岡田くんを指差して篠原さんに話しているメガネをかけていない金田に、
あ、健ちゃんだ!と思いました
メガネありなしでは、全然雰囲気が変わりますねー!

そのあと、広場でヘンな踊りをしている角松と工藤の横で
ポケットに手を入れて立ってる金田がえらくカッコいいです!!


現場の雰囲気を聞かれて洋ちゃん、「話はシリアスな展開になっていっていますが、
それに反比例して現場は楽しくなって笑いが絶えませんね」←男前風

それを受けて、健ちゃん再び笑顔で
「本当に・・仲が良くてですね・・・本当に笑いが絶えないんですね・・復唱してますけどね」

スタッフの笑いが聞こえます(笑)

「復唱もたまにはいいかなって」と、また白い歯をきらーん ←表情停止。

大泉「…あの、キャラクターおかしいですよ(笑)」

大泉「誰でやってらっしゃるんですか、、そのコメンテーター的な雰囲気で・・・」
桐谷「なんかね・・こーいう感じが出ればいいかなあって・・・
大泉「こーいう感じっていつもと全然違いますよ」

健ちゃん、ヘンな感じのまま岡田くんに「どうですか」と振り
「いや、ぼくは1話から最終回までやってきて…」と言ってる横で、
うん…うん…うん…と、まるでピロートークのような相槌を繰り返す健ちゃん(笑)

それが気になってしょうがない岡田くん
「あの、相槌打つのやめてもらっていいですか
洋ちゃんも思わず吹き出して、下を向いて笑っています。

「うん?」とまたはりついた笑顔の健ちゃん
はっきりいってキモい(笑)

で、岡田くんも洋ちゃんのコメントを復唱して「同じことを言うな!」と洋ちゃんから怒られてます(笑)

大泉「みんな同じことと言ってますよ、僕と」
桐谷「うん…うん…」
←まだキャラがおかしい
大泉「うんうんじゃない(笑)」

~お互いの印象~

やっと普通の喋り方になった健ちゃん↓
「大泉さんとは龍馬伝で一緒だったので『お久しぶりです』という形だったんですけど
将生は初めてだったので、クールな子かなあと思ったら、もう、全然。
もうすごい。生意気で


二人とも笑ってます(笑)

「タメ口ばっかり使って。ね。
人のことをちょっと老けた年下としか思ってないような。
ね、そんな奴でしたけども。でもすごくいい奴で、仲良くやらせてもらってますね」

・・・老けた年下(笑)や、なんか分かる気はするけど

岡田「・・・まあそうですね、大泉さんとは16コぐらい年の差があって、
すごいおにいちゃんみたいな感じで、最初から慕わせてもらっていまして・・・」

メイキングで洋ちゃんの腕をとって岡田くんが洋ちゃんのまわりをぐるぐると楽しそうに
はしゃいでいる映像が・・・めっちゃ可愛い!!!

「で、桐谷さんは31歳・・・」という岡田くんに健ちゃん、
「30歳やけどな! まだな!」←即訂正

「…うん、いいよいいよ…俺の友達は31になってるからな」
↑またへんなキャラに戻る

岡田「・・・僕は、今年21を迎えて・・・10コぐらい差がありまして・・・」
うん、うん、と健ちゃん相槌。

「だけどやっぱりちょっと老けた年下としか
「これぃぃっ!!!!」←巻き舌ツッコミ


洋ちゃん下向いて笑ってます。
岡田くん、小さな声で「ごめんなさい・・・(笑)」←かわいい
洋ちゃんフォローするように「ま、仕方ない、それはね」といいながら、小さな声で
「・・・そういうところ、あるから」←

ちょいちょい毒挟んでくるなあ、洋ちゃん(笑)

「そういうところあるからって…」と健ちゃん苦笑して、岡田くんと二人でぼそぼそ言ってたら

大泉「あの、マサトはね・・・

「え?」洋ちゃんのほうへ向き直る岡田くん。
ばしばしばしと裏手で洋ちゃんの腕を叩いてます。

大泉「え、なにが」←笑ってる
岡田くん「マサキ、」自分を指差して「ま、さ、き」 ←かわいい

マサト。。。は山田くんの『タイヨウのうた』での健ちゃんの役名ですね(笑)

訴えてる岡田くんを無視して洋ちゃん「ま、ぼくはマサって呼んでるんですけど」
岡田くん、小さな声で「初めて言われた・・・」

かまわず話を続ける洋ちゃん。
「最初はどうしても固かった彼が、今は僕のことを『アニキ、アニキ』て呼ぶんだけど」

岡田くん「うん、呼んでませんよ」←即答。「一回も呼んだことない」
桐谷「まああの、アニキって呼んでいる姿は見たことないです」

三人うんうん・・・・

大泉「まあ・・・ないんだけど」 

なんじゃそりゃ!!!


終始へんな空気が流れてて、3人面白いです

~第一話の思い出~

桐谷「ま、どっちかっていうと一話の思い出としてはゴルフ場のシーンの帰りに、
この三人でゴルフ、僕たちは初めて打ちっぱなしに大泉さんが連れて行ってくださいまして」
大泉「行きましたねー」
桐谷「そのあとお鍋料理やさん、上海蟹をご馳走していただきましたよ大泉さんに」
大泉「この間また久しぶりに三人で、、、」
桐谷「行きましたねー」
大泉「でもね、第一印象でというと桐谷くんの方が大きく変わった感じが」
桐谷「ほんとですか」
大泉「龍馬伝の頃はそこまでお話したことがなくて・・・」

桐谷「そうですね、若干僕のこと無視してましたよね
大泉「無視はしてないけども


長男・次男が口げんかをはじめます
次男「なんか完全に嫌いだった・・・」長男「違いますよ」次男「酔っ払ったときに、酔っ払ったときに…」
三男「やめてやめて、やめてっっ!!

しーん。

岡田くん「常にこれですよ はあっっ」←大げさなため息

酔っ払ったときになにかあった模様・・・健ちゃん、根にもってるようです(笑)

大泉「…そんなに話せなかったんですけども、このドラマに入って、
僕は桐谷くんのことを“太陽”と呼んでますけど」
桐谷「ああ…ありがとうございます」

大泉「本当にどこへ言っても爆笑させているというか、人を」
桐谷「いやいや・・」

大泉「桐谷ダンスというのがありまして、これがとにかく皆を一つにしたなあ…」
と言いながら岡田くんに振りますが、無反応。

「おいっっ」と健ちゃん、岡田くんを手の甲でばしっ。

「ああ!!」←寝てた?
健ちゃん低い声で「ここで相槌やろが

岡田くん、あ、あ、と二人から責められて目をぱちくり。←年下キャラ発揮!

大泉「お前だろ、どこでもやってくださいやってくださいて。
伊武雅刀さんの現場でも躍らせたろ」
岡田「そうでしたっけ?」←しれっととぼける

「俺、スタッフから空気読まれへん奴みたいになってるやんけ

と声低くして愚痴る健ちゃんがステキ


~第4話の地方ロケの話~

4話は泊まりロケでその撮影のときに、2話がオンエアだったようで。
ホテルの部屋でマネージャーと4・5人でオンエアを見てたりとか、
飲みにいけたりとか、ぐっと仲良くなったという健ちゃん。

大泉「その日はラーメン食ってとにかくオンエアだけみたいんで帰りましょうって、
じゃ桐谷くんの部屋で見ようっつって、酒買って桐谷くんの部屋で見て、
僕は酔っ払って一番最後の大事なところで寝てしまった覚えがあるんですよ(笑)」

いいなあ、みんなでお酒飲みながらグダグダ言ってたんだろうなあ
健ちゃんの部屋ってところがまた(うふ) ←妄想中

「ほんとにね、目が開いてないんですよ酔うと」と画面左端に「画:金田」と書かれた
洋ちゃんの“漫画的酔っ払い顔”がめっちゃ笑えます

~NG話~

「キング・オブ・キング」で「NG将生」メインな厳選NG集です。
このへんはDVDに入るでしょうねー。

洋ちゃん健ちゃんの「指サック投げるな」のハモリが好きです(笑)

ここは岡田くんがとにかく可愛かった!
いきなり「トゥース!」やりだしたりとか、もうなんでもありでしたねww

洋ちゃんから「おまえーー!(笑)」て突っ込まれたり、
健ちゃんから静かに「あかん…人のとったあかん」て怒られてて・・・可愛いわ

で、やっぱりあの問題のシーンが!!!
響教授に「静かに」といわれ、金田が椅子から落ちたとこ!!

角松が金田の腕の下に潜り込んだ時点で、金田的には「!?」て感じだったと思うんだけど
そのあと金田の腰あたりでもぞもぞしてるし(笑)、

でも金田は落ちないように必死に抵抗してたと思うんだな!

なんかエロいよね!!!←あ、言っちゃった(笑)

学校のああいう椅子って滑るもんねー、結局押し出されてぼんって落ちてしまって、
健ちゃんはカットがかかってNGになるのか、でもこのまま芝居続けなきゃとか、
いろんな動揺が口元のもごもごに現れてて、めっっちゃ可愛い!!

カットのあと、洋ちゃんが下向いて笑ってて、
健ちゃん「ちょっと、なにしてはるんですか」みたいな感じで口パクパクさせてるし
で監督か誰か関西人がいますね、「なんでやねん」って
「金田さん、真面目にやってもらえますか」って健ちゃんが怒られて
「え? おれ?」みたいな反応が可愛いかったー!!!

で“NG将生”は可愛いけど、画面上では負けてないと言う洋ちゃん。
「角松のキュートな感じ? Q10に出ても良かったんじゃないか」って

なに言ってんだこの人(笑)

洋ちゃんてほんと、自分好きだよね!

「そっちですか?」と突っ込む健ちゃん(笑)
洋ちゃんの「出川マネ」から、健ちゃんの「古畑マネ」までおいしかったわー!!!
岡田くん、ナイス振り!!!

健ちゃんの「・・・なんでも振ればええもんちゃうぞほんまに」←低い声がステキ!

「あ、古畑さん・・・」「やめなさい、すぐ振るのはやめなさい」は永久保存ですね!
そのあとのメガネを上げるしぐさがまた好き!!!(笑)


す、すみません、ヘンに長くなっちゃった
一度切りまーす

12月はクロゼロ月間とか言いながら、全然書けなかった・・・正月がんばるぞ!!



関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年12月26日(Sun) 22:07
見ました♪
編集
YouTubeで動画でNG見ました♪~~可愛い3兄弟でした(笑)
あとジュノンに載ってましたよ♪
テンションが上がったベスト3 ってことで料理にハマったとあと学園祭で歌って~って言ったのを口説いてに聞こえてあとで行くわと言ったみたいで(笑)あと去年は1人で初めて年越ししたとか載ってましたよ♪
2010年12月26日(Sun) 22:56
Re: 情報情報♪
編集

きゃーきゃー!! 情報ありがとうございますっっ!!!

新しいJRAのCM、かっわいいですねーー!!!
早速、ブログパーツつけましたよーーー♪
すぐ、記事あげまーすっ!!!

いつもありがとうございますーーー!!!。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

2010年12月26日(Sun) 23:00
Re: 見ました♪
編集
こんぴーさん、コメントありがとうございます♪
YouTubeで動画、見られましたー?可愛かったですよねー!! v-10
いじったりいじられたり、岡田くんは年下キャラ発揮してるし、めちゃくちゃでしたけどww
楽しい現場だったのはわかりましたねv-20

> あとジュノンに載ってましたよ♪

情報ありがとうございます~っ♪
でもバタバタしててまだ本屋に行けなくて・・・見てないんですよ・・・うくく(>_<)

料理にハマったきっかけはオカンでしょうね~、本格的な日本料理v-10
学園祭の“口説いて”話もどこだろ。。。京都・・じゃないと思うんですけど・・←記憶が薄れてる
ま、京都でも、客席からの声をよく聞き間違えてましたww

今年はどこで年越しするのかなー?なんてちょっと妄想です・・・wwv-16

2010年12月28日(Tue) 13:46












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。